ひとりごと

ひとりごと、勘違いしないでください。これは毒を内部から出すという作業。今日撮った写真も載せません。見やすいサイズに変更や写真の状態の確認で時間が取られ思ったことが書けないからです。

野辺地港まつりの前の晩、寝ているときに激痛が走り一旦目を覚ましましたが直ぐ寝ました。
朝起きると、舌の片側が痛く血の味がして思いっきり舌を噛んだようでした。

……ストレスなんでしょうね~
しかしストレスを感じないで生きたことはないですけども。協力隊になる前からというより中学校くらいからストレスなんて当たり前のものでしょう。不愉快なことは生きていれば当然にしてある訳です。愉快なことばかりではない。だから特別でも何でもありません。

ま、人生とは思ったように行かないことが起きるときがあるのは当然だし、批判されること・否定がつきものですね。どのように頑張っていても、人によって頑張り方のレベルは違うだろうし、見方も違うし人は見ているようで見ていないし、見ていないようで見ている。

実際、睡眠時間が短いのも原因かもしれません。最近、午前2時・3時が当たり前でした。先日は研修中に眠くなり大事なところを一部ききそびれました。

生きるというのは本当に大変なものです。そしてこのように振り返り、様々なストレスの原因やどこをどのようにしたら改善するのかというのを考えるのも大事ですね。

一番のストレスは先を考えることでしょう。これは常につきまとっているもの。とくに、活動が思うようにできない状況というのがこの先に起きてくる可能性の不安。それをどのようにしていくかを考える前に日々がやってきます。自分と向き合う時間が失われ、ゆっくりと自分の好きな文章を書く時間が削られたりや、考えが合わずストレスを感じてしまうときのある人間関係などに心がとらわれてしまいます。自分の仕事が遅延しているのを気にして動くことなども。
そういうのを考えることは苛立ちを覚えますが、矮小な人間性があるのだと思い諦めるしかないですね。

そうして、考えても仕方ない、今の状況でやるしかないと思い立ち、少しでもストレスを軽減して前向きに生きていくバイオリズムとこの先の予定を再確認して進む。
今日は絶対に0時前に寝ます。

アハハ結構ぼくナイーブなんですなー。

しかしだからといって協力隊が嫌だ、とか人生が嫌だの話ではありません。ぼくより大変な人生の中で空を飛ぶように素晴らしい生き方、考え方をされて生きていらっしゃる方はごまんとおりますから。
ゆえに当然にそのようなレベルのものは吹っ飛ばして生きていくのがおぎゃあと生まれた時点から当たり前の話。

今からやる仕事はちょろっと変更するようなことだけにします。それが終わったら、洗濯物を干して、そうめんを食べて寝ることにします。午前0時に寝るから。
今日は近所の石亀さんに温泉に連れて行ってもらったので、さっぱりとした気分なのがとても良いですね^^


以下はフォトコンサイト雑記
2015年5月17日 new!
 コンテストがはじまりました。しかし、準備しながら進行しています。まあブログで毒吐きなどをしてしまいましたけれども、心の汚物は追い出さないといけません。少し考えながらゆっくりと浮き沈みを繰り返す人生が性に合っているのかもしれません。SNS系の更新を進めたいのですが、健康のために今日は午前0時で寝ます。毎日2時3時だと疲れが取れませんね。年かな……


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)