スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

応援しているぜ!「テントセン」

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。

今日は地方発お笑いコンビ『テントセン』の話題

 八戸市三日町にあるイベントホール。ここを中心にトークライブを行い地道な活動を続けるお笑いコンビがいます。コンビ名は「テントセン」。メンバーは西村ユウヤさん(25)、高下タカヒロさん(23)の二人。西村さんは田子町出身で現在は田子町役場産業振興課で商工振興グループに籍を置き、イベントプロデュースなど観光事業を手がけています。高下さんは岩手県洋野町出身。八戸学院大学の4年生で映像サークル「Be-labo」に所属してyoutubeなどの動画投稿サイトに編集した映像を投稿することにより活動を発信しています。

 まあ、何故紹介するのかというと、彼らは田子町のイベントに無くてはならない存在だからです。特に西村さんはぼくのデスクの隣り。大変お世話になっております^^
 高下さんもイベントの司会や、昨年の暮れは観光資源調査で八戸学院短期大学の女子短大生とワークショップをやったときに同じ映像サークルの後輩さんと一緒に動画を撮ってくれました~
 西村さんはなかなか忙しいので(田子町と八戸を往復するだけで1時間かかりますから^^;)ネタ合わせとか動画の撮影も大変だろうと思いますが、本当に頑張っています。25歳とは思えない視点も持っています(はっきり言って自分より大人ですね~)
tentosen02.jpg
テントセン。右が高下タカヒロさん、左(帽子)が西村ユウヤさん。

「テントセン」というコンビ名は高下さんの似顔絵から付けられたものだそうです。
 彼らの持ち味ついて尋ねると「フリートーク系の形式に囚われないアドリブを効かせた笑い」と。これは少々高下さんにむりやり言わせた感がありますが、自分も見てての評価はそうですね。若さと勢いを武器に新しい笑いの境地を日々研究しているのだとか。近隣市町村で自治体イベントをやることがありますが、司会としての評価は上々、それを継続しつつ今後の活動はyoutubeの動画投稿サイトを一新して来月から活動するそうですよ。
「メディアや定期的に配信する動画などを通じて自分たちを知ってもらいたい。全国放送のメディアに進出して、地域を発信することによってお返しをしたい」
 夢は全国進出シャキ━━ヾ(`・ω・´)ノ━━ン。それが地方の活性化にも大きな影響を与えると信じて。これまでの地道な活動とこれから。先は長く辛い道のりだとしても、彼らは諦めず進んでいくのだろうと思いました。
 現在も地域を盛り上げるために頑張っている彼ら。ぼくは本当にテントセンを応援したい。お笑いという難しいフィールドの中で上を向いて進む人って素晴らしい。

tentosen01.jpg
応援しているぜ! テントセン
 
facebook:筒崎靖史
↓気が向いたらね(∩´∀`@)⊃ ぽっちと
にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ



ドメイン取るならお名前.com

あなたもLINEスタンプで稼ごう!




看護師転職サービスに不満を感じた事がある?

はい・・・(-_-;)の方は

ナースコンシェルジュ





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
すごいな、テントセン!動画がアップされたら、ぜひまた紹介してくださいね。

そして、そんな魅力いっぱいの方の刺激を受けてつっちーさんもますます魅力的になっていくんだろうなぁと思います。

最近のブログ、すごくワクワクが伝わってきますもん。

青森DCに向けて、田子町はますます盛り上がりそうですね。
Re:ぷくさん
ぷくさん、ありがとうございます!

胸ときめく青森県田子町になるように

自分も成長しながら頑張りたいと思います^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。