田子町『酔いどころ わいわい』のブログレビュー

1990年代の青森県田子町をひとつの言葉で表すならTapucopia(タプコピア)。今も田子町ではこの言葉が役場のバスなどにも使われております。ぼくが田子町で行うタプコピア・ガイド・プロジェクトもここから来ている。(情けないがまだまだ舵とりの模索中)
その当時役場職員だった山崎美代志さんはボーナス全てをはたいて農家からリンゴを買い集め、東京の街頭に立ちリンゴを売ろうとしたが売れなかった。
最後は銀座で道ゆく人にリンゴを配って歩いたという。
1601587_317499471771963_1372969026511331257_n.jpg
当時の記事

10406576_317499445105299_5844096560124382048_n.jpg
山崎美代志さんに頂いた『銀座にふられたりんご』ぼくは風邪でダウンしたときにこれを食べて滋養を得た。
一日一個のリンゴは、医者を遠ざける。

それを知ったとき、失敗とはいえ農家のために奔走した行動力に感動しました。そしてこの精神は息子さんである、『酔いどころわいわい』のオーナー山崎豊さんにも受け継がれていました。
IMG_6153.jpg
『肉の博明』田子の肉を食べる会で。『酔いどころ わいわい』オーナー豊さん(写真右)、山崎美代志さん(写真中央)

『酔いどころ わいわい』のスタイルは地元密着。実は仙台に3店舗ありますが、そちらでもそのスタイルを前面に打ち出しています。
IMG_4091.jpg
IMG_4089.jpg
昨年暮れに町のイベントコーディネーター兼おしゃべりマシ~ン西村祐哉さん(司会者・八戸BeFMラジオで活躍中)と

青森県田子町にこの居酒屋ができてからというもの、田子町に若い人の集まる場ができました。
オーナーの山崎さんは町のイベントがあると出店して盛り上げてくれます。このような地元密着の大衆居酒屋があるのは嬉しい限りですね。
IMG_4141.jpg
IMG_4145.jpg
写真はカウンター。個室2つに大部屋もあります。
IMG_4158.jpg
カラオケ有。別のグループと個室をはさんでカラオケなんていうのこともしょっちゅう

IMG_6478.jpg
IMG_6469.jpg
IMG_6472.jpg
IMG_6473.jpg
日替わりピザに日替わりパスタ。店長の手作り。ビールがうまい    ゜*。(*´Д`)。*°

地元の食材を豊富に使ったお料理は最高。お酒もいろいろとありますよv(。・ω・。)
食べながら飲むのが大好きなぼくにとってはなくてはならないお店なのでした~!
田子町にきたら是非ここで飲んで騒いでってくださいましーーーーーヽ(*´Д`*)ノ

facebook:筒崎靖史
↓気が向いたらね(∩´∀`@)⊃ ぽっちと
にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ



ドメイン取るならお名前.com

あなたもLINEスタンプで稼ごう!

ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊

新潟産こしひかり


看護師転職サービスに不満を感じた事がある?

はい・・・(-_-;)の方は

ナースコンシェルジュ

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)