サンモールたっこ商店街『肉の博明』②

「私が売ること、それが生産者の利益になることに繋がって欲しいんです。生産する人が儲からなければ意味がないですから」

ビーフジャーキーを赤坂コピーライツジムの市村氏がスタジオセットで写真撮りを繰り返していた。「ワインの配置が……」とか言いながら、お互いに撮影された写真を何度も何度も取り直す。
ふるさと納税で選ばれるのは約7割が田子牛。もうもうと湯気をあげる田子牛の焼肉、おろしとポン酢で頂けたらもう昇天しても良いんじゃないかとさえ思わせる田子豚のしゃぶしゃぶ用肉がホームページリニューアル掲載のために撮影されていった。
※以下は自分が撮った写真です。IMG_6099.jpg
市村氏が撮影している脇から撮影
漬け込み味付けからとことんこだわった田子牛ビーフジャーキー

IMG_6109.jpg
うまそうな匂い゜*。(*´Д`)。*°
IMG_6111.jpg
IMG_6115.jpg
焼肉の撮影を終えて一旦お皿へ。食べたい……(。・ρ・)ジュルリン

IMG_6127.jpg
網焼き。ご主人の手が写真用の絵に素早く整えていく。

IMG_6133.jpg
しゃぶしゃぶ用の田子豚。アートのよう。
IMG_6140.jpg
鍋にくぐらせるところ

撮影が終わると、「肉を食べる会」がスタート。
おあずけをくらっていたのを差し引いても、肉旨すぎ! 地域おこし協力隊になっていがった~
ヨロコヒ゛ーム!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+
IMG_6152.jpg
『肉の博明』ご主人(写真左)

集まった人たちで肉を食べながら酒を飲んで、町について語り合う。皆さん、町のために頑張っている人。町で頑張っている人にいつも会えるから、ぼくはこの町がますます好きになってゆく。
自分の力が至らないことでふさぎこむことはない、そんな必要はない。ぼくの協力隊の業務は直接的に定住のための生業に結びつくのは難しい。でもそれはそれ。そこを意識して、最終到達の時点でリンクさせていけば良い。今の自分の仕事を軌道に乗せて農業・販売のチャンネルを個人的に準備してゆこう。

その①の記事http://tsutsu229.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

田子町ふるさと納税一覧pdf

ドメイン取るならお名前.com

ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊

新潟産こしひかり



facebook:筒崎靖史
↓気が向いたらね(∩´∀`@)⊃ ぽっちと
にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)