スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

観光資源調査『冬のみろくの滝』

寒い日が続いておりますね、青森県田子町(たっこまち)地域おこし協力隊のつっちーです。先日風邪が治ったあたりで、田子町の名所みろくの滝の観光資源調査へ行って参りました。

IMG_5613.jpg
IMG_5622.jpg
IMG_5629.jpg
IMG_5650.jpg
IMG_5660.jpg


2015年1月14日 天候晴れ 
AM11:00現在のみろくの滝の周辺の気温2~3℃前後
午前9:15分に夏坂ダムへ到着。夏坂ダムの先は除雪されていないためスノーシューを履いて雪上を徒歩で『みろくの滝』を目指す。
距離は約3km 天候に恵まれていたので大きな問題は生じず約1時間半でみろくの滝の前に到着(帰路は約1時間)
滝の様子は気温が高い日であったため、一部岩の中央部に流れの凍結した部分があったものの、氷結した滝を見ることはできなかった。
冬季であってもスノーシューなどの装備のみで滝まで行ける。また道もほぼ一本道なので迷う可能性も少ないが、トイレのある休憩所は利用不可であり、倒木や急な落雪、山ゆえの天候の変化などがあるため、自然に抗うような安全面の確保は不可。そのため、冬季の観光利用は現状困難と判断。

冬期間は閉鎖されるみろくの滝ですが、それゆえにどのような状態か写真や情報がありませんでした。雪上を徒歩で進まなければならないので、山に慣れたハンターさんにガイドをしてもらいました。
通常ならば、なかなか行けない場所に行ける。これも地域おこし協力隊になった醍醐味ですね^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。