春になったので田子町の観光情報でも

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
今日は雪解けの春に向かう田子町の各種情報について。

・みろくの滝情報
・タプコプ創遊村情報
・田子ガーリックステーキごはん情報
・田子町フォトコンテスト情報
・エゴマ油について
・さくらまつり情報
・四角岳の状況



みろくの滝情報
みろくの滝1

情報:今年は雪解けが早く、みろくの滝までの道路の雪は解けていますが、倒木や、雪が残っている場所(橋の上など)があります。また、遊歩道は積雪があり通常の靴などでは難しいでしょう。今年は暖かいとはいえ、寒い日もありますので、もう少し待って頂いたほうが良いかもしれません。

タプコプ創遊村情報
タプコプ創遊村

情報:オープンは4月29日頃予定です。現状は雪もなく村内を散策可能ですが、樹木の生育のため、管理伐採を行っているのと、冬場の燻蒸で茅葺民家内はすすなどがあり、掃除を行ったオープン後に来られるのが宜しいと思います。また体験などができないのと団体のお客様の対応はオープンをお待ち頂く形となります。
オープン前のお問合せ先
田子町地域おこし協力隊 筒崎靖史
0179-20-7114
↓こちらにお問合せの多い案件のQ&Aもつけております。
http://tsutsu229.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

田子ガーリックステーキごはん情報
田子ガーリックステーキごはん

情報:1年をかけて田子町の熱き料理人たちが開発した田子ガーリックステーキごはん。平成28年3月29日から提供開始です。
販売店舗は『勇鮨』、『御食事処なくい』、『田子町ガーリックセンターギルロイカフェ』の3店舗。価格は1350円(全店共通)


田子町フォトコンテスト情報
フォトコン情報
(最優秀賞作品『晩秋の郷』 田中善剛様)

現在フォトコンテストは第1回目の事後処理の対応中です。(入賞者の皆様、お手数をお掛けする形になりまして申し訳ない思いです(つω-`。))
今年もフォトコンテストを開催します。前回の反省点、良い点を踏まえて素敵なコンテストとなるようにしたいですね。
フォトコンテストについてのお問い合わせ先
田子町フォトコンテスト事務局 筒崎靖史
TEL:0179-20-7114

エゴマ油について
ジュネオイル

今年筒崎が搾油した田子ジュネオイル(えごま油)はおかげさまで完売となりましたが、東京のアンテナショップにはまだ数本の在庫がございます。
商品についてのお問合せ先は瓶の裏に電話番号が記載されています。何かございましたらご連絡下さい。
また、ジュネ・ファームが取り扱っているえごま油に関しても在庫希少ですが、田子町ガーリックセンターなどで買えます。

さくらまつり情報
さくらまつり

さくらまつりは4月の下旬、ゴールデンウィーク頃を予定しています。桜の開花に合わせて開催予定です。さくらまつりについては田子町観光協会の情報(下のバナー)をクリック下さい。その他情報満載です!
田子町観光協会

四角岳の状況
砂利で補修20150529状況

これは昨年の状況ですが、昨年は登山道への道路が崩れて補修されました。お問合せがあり現地付近で聞き込みをして状況を確認致しました。現状は雪があり登山道へ行くことはもちろんできませんが、崩れているなどの状況は発生していないようです。雪が解ければ行けるようになります(国有林なので森林管理署が管轄ですが除雪は消極的。解けるのを待って欲しいようでした)ただ、連休中に解けるかどうかははっきりとは言えません。昨年は6月に登山道方面に行った時は問題ありませんでした。

観光協会のにっしーさんブログ埋め込み用(ほぼ撮って出し)

田子町観光協会にっしーさんをよろしく(○´・Д・`)ノ

↓写真の素材・ストックフォトライフなら登録しやすく使い易いピクスタがオススメ!
写真素材のピクスタ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)