じゅね(えごま)収穫レポ(青森県田子町)

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
農作業はある程度一段落です。その分の仕事の遅れが多々有り、頭がごっちゃになってしまっています。やることを整理していかないといけないと感じています。色々手をつけていたものを段々と収斂させていますが、簡単にばっさりは出来ないので、自分が出来る範囲で縮小させて大事なものにウエイトを置いて優先順位をつけてこの冬は取り組みたいですね。
しっかりと学びたいwebスキルの習得に時間をかけ、えごまの加工品などの研究、農業経営や加工品の販売方法や資格・許可など協力隊が終了した際に必要な部分をいまのうちに、この冬にやってしまいたいなあと思っています。
様々な事業や発生してくること、情報発信系の日常的なものなど、おろそかになりがちな時は身体ひとつしかないので、できないときはやらずに必要なものを優先して取り組みます。

IMG_9684.jpg
このようにえごまを叩いて種をぽろぽろと落とします。

IMG_9588.jpg
脱穀するためのまどりという道具。手作業ゆえに大変!

さて、えごまですが、今回の収量は26kgでした! 面積に比して多めの収量でした! 
IMG_9752.jpg
一旦保管。米袋に入っていますがえごまです。20kgと6kg

IMG_9596.jpg
しかしまどりでたたいて脱穀したえごまは不純物だらけ。

IMG_9746.jpg
そこで唐箕を使います。これは農家さんからお借りしました。

これでだいぶきれいになりました……と、写真撮り忘れ。ところが、同じ重量同じ大きさの不純物はまだ取り切れないのです。ほぼえごまだけになりましたが、もう一度唐箕をかける予定です。この唐箕という道具、とても便利ですが、えごまは軽いのでやり方が悪いと「風とともに去りぬ><」です^^;

唐箕で不純物を取り除くと今度は水洗いが必要になります。少しでも汚れなどを落としておかないと虫が沸きやすくなります(極小の虫などがあるため)その後は8度前後の温度保管出来る冷蔵庫等に入れる予定です。

明日から文化祭です。動画を作っていてなかなかブログもfacebookもできていませんでした。twitterは比較的扱いやすいので情報発信やっていましたが……。

最近できていたことが出来なくなっている状況が続いておりますので、様々立て直しや挽回しなければッ!

色々な事があって、やることが沢山あって、やりたい事も沢山あって、頭がごちゃごちゃになるときもあるけど、先のためにやるべきことは分かっているしやっているのだから冷静に、自分らしく生きる。誰かが較べたり、出来ないと言われたり、見下されてもへこたれることは必要はありません。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)