第4回田子にんにく収穫祭の詳細決定

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
風邪ですはい。風邪ひいてますはぃ~(´ρ`*)コホンコホン
だからあまり文章書けないかもです。このあと動画作成の続き、facebook見たいけど……今日は見ないことにしよう。フォトコンのサイトなどをもう少々いじりたいですが今日は手をつけませんw

生にんにく、おいしい。風邪に良くききます。みそでそのままよりラーメンのほうが良いので生にんにくをすりおろしてタップリ入れて食べました。
生にんにくは乾燥させたご家庭で出回るにんにくと鱗片の水分含有量はあまり変わらず60%から70%とのことですが、明らかに瑞々しいような気がしますね。

まあ、それはさておき……ああ、また鼻水が( ̄人 ̄)ゥゥ

田子にんにく収穫祭の詳細が決定いたしました~イェイ!

CGou-cvUcAA2zpY.jpg

田子町農山村広場:6月20日、21日 10:00~15:00まで
関所の茶屋:6月28日 10:00~15:00まで

21日と28日は八戸発の無料シャトルバスが運行!!
ケバブも気になりますね~
28日は四角岳の巨大シナノキツアーへ行かないといけないのでその日は会場にいられない感じですが、20日と21日はスタッフとして皆さまをお待ちしておりますよ~^^
※ちなみにシナノキツアーは玄人スポットです。体力に自身のある方。山登りに心得のある方もし、行きたいとお考えの方はどうぞコメントでも宜しいので連絡下さいませ。

にんにく収穫祭については0179-20-7114産業振興課 商工振興Gまで
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
もうにんにく祭りの季節なんですねー。

神奈川県では、にんにくは「青森産」としか表示されていないので、それが田子町のものなのか、他の町のものなのかまではわかりませんが、近い将来「田子町」という名前自体がブランド化しそうな予感はありますね。

それにしても青森産のにんにく1個350円。恐ろしいくらい高級品のにんにくを存分に食べられる田子町協力隊のセレブな食生活に憧れます(笑)

風邪も流行っていますね。どうぞお大事に!
No title
ぷくさん、いつも良い指摘をありがとうございます。
実は今、青森県産にんにくとなっておりますが、もともとは田子にんにくというブランドが確立しておりました。それが青森県産で統一され埋もれてしまっている状況です。
また、現在(収穫までの時期)田子産のにんにくが無い状況となっております。中国産から国産に切り替えた大企業などが購入したため町の中でもにんにくが足りない状況になっていました。
風邪やっと良くなりました~!

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)