にんにくの収穫を迎える田子町でいま(青森県田子町)

IMG_0786.jpg

 青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
 暖かい時期になればなるほど(いや、暑いといったほうが良いですね^^;)様々仕事は増えてゆきます。毎日やることが沢山あるのはとても良いことです。何かやることはいつでも見つかるし、きちんと理に適ったことであればやらせてもらえます。まあ、どれも中途半端になっているような気になってしまう状態もありますが、最近ぼくは自分ができる形で状況が許す限りゆっくりとやることにしています。
 ひとりで活動すべき範囲はそのようにやって、協力または協力される範囲はそのとき終わらせようかなと。
 もちろんひとりで動かしていくものは一旦じっくり腰をすえてもっと手をかけないといけないですが、いまのところ、休み無く予定も埋まっているし、畑のほうも来週辺りにはじゅねを植えられるでしょう。また今まで手伝ってくださった方々に逆にお手伝いをして返す時期であると勝手に思っています。
 実に贅沢な時間を過ごしているなあと思います。多くの方との交流、自分が進んで行える仕事があり、協力隊が終わったらどのように定住する仕事は「どれにしようかな?」という感じで楽しい。今のところプランは3つほど考えていて、今年中にどのように定住するか決めて、来年はそれに向けて動くつもり。
 実際そのすべてが今までのぼくの生き方と違い心もとまどったり現実の大変さはありますが、もともと人生なんて大変なものだという認識は社会人になってからずっと存在しているものなので、大変だけども楽しく生きるという新しい生き方に変わりました。
 まあ、こんなくだらない独り言になりました。
 ではにんにくの収穫の月を迎えた田子町の情報を。

 多くの方が心待ちにしていらっしゃる2015年度の『にんにくまつり』は6月20日、21日に開催となります。その日の状況(例えばシャトルバスの運行など)はまた追って情報を発信したいと思います。もしくは発信されます、きっとたっこ王子の執事さんから(笑)
 6月5日には日本テレビの『気になる』で注目のにんにくグルメという内容の番組が放映予定のようです。また、6月13日にはTBSテレビ『ジョブチューン』で田子町の方が紹介されるようです。

 このように、田子町がホットな時期を迎えますので、どうぞよろしくお願いします^^

 現在田子町では『田子町ガーリックセンター』の料理人を地域おこし協力隊として募集しております。ガーリックセンターはメディア露出も多いので、そういった側面を利用してにんにく料理のキャリアとして実績を大いに積むことができるうえ、前に出るのが上手な方であれば、メディアを利用してにんにく料理人として有名になれるかも? な感じなのですよ。
 調理師免許は必要ですが、キャリアとしてやるというのも面白いのではないでしょうか。もちろん定住となれば田子町の人はとても喜んでくれると思います。ぼくも嬉しい(町民ぶってスイマセン)。

今日はにんにく畑のお手伝いしました。マルチの雑草取りとにんにくのとう摘み。
IMG_0789.jpg
IMG_0793.jpg

まあ、これらの写真だと分からないかもしれませんが^^; とうはにんにくの芽とも言います。これもなかなか美味しいんですよ。積んだとうの良さそうなものは頂いてとりあえず湯がきました。ほうれん草みたいにかつおぶしを乗せておしょうゆでおひたしみたいに食べてもいい。あとは炒めても美味しいです。田子町のラーメン屋さん『ラーメン処みろく亭』ですと、『にんにくラーメン』ににんにくの芽が入っています。田子町にきたら『にんにくラーメン』ですが、『ガーリックセンターギルロイカフェ』と『ラーメン処みろく亭』のいずれかで食べれますが、どちらも具やスープが違うので是非食べ較べてみてください^^

ではではおやすみなさいノシ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)