スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

最近はドレッシングの加工に精を出しつつの(青森県田子町)

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーでございます!

ああ、なかなかブログ書けずにいました。この後別のwebページなどの管理もしなくちゃ。
今日もTwitter更新できないなあ……(ありゃりゃ)
というわけでドレッシングの加工品を売り出したいので頑張っています!
株式会社キースタッフの指導の下、田子町ではドレッシングの研修が行われています。


もちろんエゴマ油のほうも張り切っていかないと!!(`・ω・´)
IMG_2806.jpg
IMG_2812.jpg

ドレッシングのセミナーは班毎に分かれていまして、研修とは別に班で実習しました!!

IMG_3039.jpg
ラベルデザインの実習も! そりゃ売るんですから大事ですね。

しかしラベルは大事と言っても味も大事ですよね!!

IMG_2811.jpg
左:にんにくえごまドレッシング 中:トマトオニオン(えごま油入り) 右:りんごと玉ねぎ(しょうゆ) 右上:りんごと玉ねぎ(みそ)
で、ケーキはおやつでした~

にんにくえごま、トマトオニオンはぼくが考えてみた。
しかし、えごまさんが粘度がかなりUPするので、配合考えないといけないですね。でも、濃厚ですごくおいしい。にんにくもタップリだし、実際に販売したらお高いドレッシングになるでしょうw

どれも味はとても良し!!

さらにこんなのもw

IMG_2861.jpg
???

実はこれ鹿肉です。これをドレッシングに入れてみました
IMG_2867.jpg
野菜盛りすぎましたが、鹿の味は薄くなりますが、害獣駆除などで鹿を捕獲しても加工品として売れれば良いんじゃないかという趣旨のもと試作。なかなかいけます。

もちろんえごまも
IMG_2827.jpg
油を搾りおえたえごまの活用法も考えて行きたいですね。これは炒っただけですが、非常に香ばしいです。ピンボケすいません…

あとえごま油も活用した例をfacebookなどにアップしてもらいましたw
9562_603391796468573_8392966318199396450_n.jpg
大根おろしで雑味和らぎますし、食材に風味付けできます!
yamamotoさんありがとうございます^^

これからもっともっとがんばんなきゃなー!!

朝から笑いと目覚めを与えてくれた田子町観光協会にっしーのブログ。ぜひ見て↓↓↓
張り紙とかを愛でる~あの日のフォルダから
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

エゴマ油を産直たっこやさんにて販売中です!

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
やれやれ、更新が遅くなりました^^;
フォトコンテストの審査準備や東京のふるさとまつりへ出張したり、
ドレッシングの開発などやっているうちに後手後手になっていたエゴマ油

正直、言い訳してる余裕はないんですが……(´・ω・`;)


たっこや001

産直たっこやさんに置かせてもらいましたヽ(●´w`○)ノ

産直たっこやの山本さん本当にありがとうございます!
是非是非産直たっこやさんに来て下さい!!

東京のアンテナショップや近隣のお店などに置いて貰えるよう頑張っていかないといけませんね。これからはドレッシングなどの加工品を開発しておりますのでそれらも含めて販路を広げていきたいなあ。
エゴマやにんにくなどの田子産の農産物、エゴマ油やドレッシングなどの加工品。狩猟などのお肉を加工品に活用していきたいと思っています。

たっこや002
よく見える場所に置いて貰っています!!

冬場は種もオマケで付けています。植え方についてはこちら→じゅねの栽培方法

ここの写真には見せられませんが、たっこやさんにちらっと寄ったらにんにく玉(にんにくを玉にして乾燥させた物。健康に良いですよ!)の作っているところ見せてもらいました。ひとつひとつ手作りです。

にんにくをはじめいろいろな商品があり、ぼくのエゴマ油があり、ぼくのエゴマ油があり、ぼくのエゴマ油がありますので、是非産直たっこやさんにお立ち寄り下さいね^^

1月27日
エゴマの写真を置いておきます (´・ω・`) つ


egoma mi001
egoma hana001
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2016年度も地域おこし協力隊支援拡充されますね!

田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
いやいや、今年は雪が降らなくて過ごしやすい(○^ω^○)
……と、単純に喜びたいのですが、そうも言っていられないのですよね~

田子町入り口20160108
田子町入り口に建つにんにくオブジェ(2016/01/08撮影)

田子町の229スキーランドは昨年の今はオープンしておりましたが、今年は未定。。。です(´A`。)
まあ、ぼくは昨年転がりながらゲレンデを下って、子供たちの嘲笑の的となっていたわけなので、特に特に滑ったりするのを心待ちにしているわけではありませんが、多くの方は今か今かとスキー場のオープンを待ち焦がれていることでしょう!
スキー場や除雪に従事する方も、かへげなくて大変ですね><

昨年スノーフェスタ写真(田子町
田子町229スキーランド(昨年に撮影)

と、まあ町の様子はこのくらいにして、全国に増えている地域おこし協力隊。2016年度も支援拡充だそうです。
ソースは日本農業新聞e農ネット(2016/01/04の記事) 申し訳ございませんググって見てください
協力隊の我が身としても、非常にありがたい話。

2015年に打ち出された支援は協力隊終了後の定住強化のための起業支援としての100万円と協力隊のお給料の予算が200万上限から250万上限に引き上げられました。

今年2016年は……というと、新たに「地域おこし協力隊サポートデスク(仮称)」を設置するそうです。これは着任地域活動のサポートのために協力隊及び、自治体の相談窓口を一元的にサポートするようです。

あれは? と思うのですが、『地域サポート人アドバイザー』の方々。地域おこし協力隊経験者も非常に多いと思うので、サポートデスクをこういった方たちの活躍の場にしても良いと思うのですがね。今までは初任者研修が主だったのが、2年目、3年目研修もやっていくとのことなので、是非とも地域サポート人アドバイザーを沢山活用して、地域(または自治体)に溶け込む手腕、協力隊自身が望む活動をできるように持っていく協力隊自身の賢い動き方に加え、同時に全国的な地域おこし協力隊のネットワークを強固なものにしてほしいと望む次第です。

また、協力隊の研修は割りと高額なので起業未経験者の方に大事なところを学べるような価値のある研修を望むところです。
それから起業時のもっと手厚いサポートに加え起業後もサポートがあっても良いと思います。起業未経験者も多いのではと思います。また、農林業従事者もほとんどが新規であり、ほぼUターンでなくIターンです。農地や山を持っておりません。その辺りをサポートしてもらわないと、本当に納得できる定住ができないのではないでしょうか。
単にその場所に就労してはその土地の雇用を潰すだけですから。

協力隊は基本3年の任期終了後は自分でなんとかしないといけないので楽なことではありません。非常に不安定な3年間になることでしょう。
もちろんそれを承知で移住しているのですが、手厚くすればもっと定住が増えそうですよ。現状数字上では定住6割のようですが、その後は不明な点が多いわけです。数字上で7割~8割行くかもしれません。

最近は学生さん、もしくは新卒というカードを捨てて大学卒業後協力隊になる気合のある方もいますが、そういう人を地域にずっと引き込めれば大きなプラスですね! この町をなんとかしなければという思いがなければ、協力隊はやっていられないと思います。交流も間違いなくぐっと増えますから副収入がないと厳しい場面も多いですね。

特定の人しか住めない環境では地域は衰退しかできません。誰でも住めるようなそんな状態にしていかなければ。そのためには移住して定住する人をもっとサポートしていく必要がありますね。

と、まあ個人的な考え及び願望です。最後は自分次第であるのはどんな状況でも変わりありません。町の人や役場の皆さまにはとても良くしてもらっていますので、さらに町を元気にできるよう協力隊のサポートがもっと手厚くなれば良いなァ。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

新年もやること多いですね(青森県田子町)

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。

新しい年になり、沢山やることがたまっておりますヾ(;´Д`●)ノ

フォトコンテストもいよいよ今月1月15日で応募締め切り。その後は田子写友会の方に審査してもらう段取り・来月のにんにくまつりの表彰式の準備をしつつも、エゴマ油の販売の方面の強化、今年打ち出していく町おこし活動予定が複数ありその具体的内容を練り上げないといけないです。
あと、こまごまとした内容や日々の情報の発信等ももちろんやっていかないといけません。

今日は田子町ケーブルTVにフォトコンテストの最終の呼びかけをしました。
郵送などの応募は県外からがほとんどですが、facebookページ(こちらでも投稿可能)からは町の方から沢山の写真を投稿いただいております。
意外と出そうと思っていて忘れている方もいらっしゃるかもしれません(自分もフォトコンテストに出そうと思っていて忘れることが多々あります……| ̄ω ̄A;)

↓フォトコンテスト応募ページです! 応募してどうぞ!!about101.jpg


今日は日本で唯一の漆掻き用具鍛冶職人である中畑文利さんに弟子入りしている地域おこし協力隊新岡恭治さんの様子を覗いてまいりました!
新岡恭治さんブログやってらっしゃいます。応援宜しくお願いしますhttp://ameblo.jp/blacksmith-kyo/
知っている人たちみんなアメブロか……(; ̄ー ̄A 寂しいぜ

中畑さんと新岡さんの様子
2016010601.jpg
まずは夫婦鍛冶ですね~

2016010602.jpg
なんと新岡さんも!

2016010603.jpg
2016010605.jpg
2016010604.jpg

場がかなり和やかでした。
中畑さんも最近は元気とのことです。皆さまお体を大切に!!
川名さんもTakko Cafe頑張っております。田子町の協力隊は3人共違う活動をしていますが、充実していますヾ( ̄∇ ̄=ノ

田子町役場HP 地域おこし協力隊のページどうぞ応援宜しくお願いします~
田子町観光協会のホームページができました(≧∇≦)
とてもおしゃれで見やすいんですよ~
↓見てどうぞ!!
田子町観光協会

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

フェザン通りに新しい街路灯が建ちました!(青森県田子町)

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
田子町国道104号線沿いのフェザン通りに街路灯が建ち、2015年12月26日には田子町ガーリックセンターで点灯式が行われました!!
今回はその様子です。

フェザン通りに街路灯が建ちました!
IMG_1581.jpg
とにかく明るいフェザン通り
↓参考までに
以前のフェザン通り商店街の様子

行われたイベントなど
IMG_1409.jpg
IMG_1413.jpg
IMG_1412.jpg
子供たちが町を歩いてスタンプを集めるイベント
街路灯に貼られたクイズを解きながらクロスワードを埋めるもの


IMG_1423.jpg
トナカイさんがサンタのソリに乗せてくれました!

IMG_1437.jpg
IMG_1467.jpg
豚汁、甘酒、おしるこのおふるまい。寒い外でのイベントでしたので、身も心も暖まりますね^^

IMG_1455.jpg
スタンプ集め、クロスワードの景品引換所。

IMG_1486.jpg
降りしきる雪の中でも子供たちは元気!! 自分→((((;´・ω・`)))ブルブル

IMG_1496.jpg
たっこ王子はスノーマンバージョンでした!

IMG_1508.jpg
点灯式。フェザン通り商店街の方々。昨年までは商店街の皆さんが街路灯を守ってきました。

IMG_1514.jpg
点灯の挨拶をする山本晴美田子町長

IMG_1547.jpg
とても美しい街路灯です。
LEDでブルーオレンジに交互に点灯。下にはイルミネーションも付いています。

IMG_1518.jpg
いつも田子町を応援してくれる八戸学院短期大学堤ゼミの皆さんも来てくれました!

IMG_1594.jpg
産直たっこやさんのとろろそばが美味しかった。
ごちそうしてもらったので宣伝。どうぞにんにくは産直たっこやさんでw


寒い中、アーティストさんたちも!
IMG_1627.jpg
meguさんとミウラコウジさん

IMG_1614.jpg
小西礼子さん


……その後、クロスフィルターで撮ってみました!
IMG_1702.jpg
IMG_1715.jpg
IMG_1720.jpg

皆さんも是非新しい街路灯を見に来て下さいね!
あと、フォトコンテストは2016年1月15日が締め切りです。街灯イルミネーションも撮ってどうぞです^^

余談ですが、和平高原の星空をクロスフィルター装着して撮ってみたいですね!
一体どうなるんでしょう~
IMG_1076.jpg
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。