カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「地域おこし協力隊活動 」カテゴリ記事一覧

東北ふるさとCMフェスティバル2017

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
東北6県の『ふるさと自慢わがまちCM大賞』を集めた『東北CMフェスティバル』
その番組収録のために東日本放送(仙台市)へ行って参りました!!

番組の放送は東北6県のテレビ朝日系列で放送されます。
2月18日(土)16:00~16:55

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170206_004

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170206_002
収録前に物産のPRをするにっしーさんに撮影してもらいました~

まあ、正直収録は緊張しまくりでうまくしゃべれずOTZ。。。。。。。。。。
放送は2月18日(土)16:00~16:55ですが、自分はきっと正視に耐えないでしょう。いろいろな失敗を客観的に見るのは酷ですが、見るしかありません。見ますとも!
他県のCM素晴らしかった。特産品もとても美味しかったです~

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170206_001
にっしーさん。変顔は良いヴァリエーションをお持ちの様子。

何回も書いたかもしれませんが、
放送は2月18日(土)16:00~16:55です!
青森だと青森朝日放送。

青森県内のCM大賞の作品を見たい!! という方はこちらからご覧いただけます。
http://www.aba-net.com/cm/

あと、CMフェスティバルと関連はないですが、2月3日の節分の日。
福豆を配りながら家々をまわる人々を発見。
これは田子町ではじめて見ました。
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170206_003
家の方はお礼のお金を渡していました。
そりゃそうですよね。寒い中おつかれさまでした。

春まで病気や火事がないことを祈ります。
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

田子町で地域おこし協力隊募集はじまりました!!

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
田子町で地域おこし協力隊の募集はじまりました!!

『移住コーディネーター』を募集
募集期間:2月1日~2月28日迄


田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170201_001
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170201_002


協力隊は任期が3年が限度ですが、UターンやIターンを考えている方にとって、町を知り定住の準備をするには地域おこし協力隊は間違いなくやりがいがあり、有意義に過ごすことができます。

実際に、住民課の移住イベントや体験住宅の方のご案内もしたことがありますが、毎回楽しみでしたヾ(o´∀`o)ノ
弘前の協力隊の吉田さんは移住コーディネーターとして活動していますから、県内での連携なんかできるといいですね!

一般的には協力隊を受け入れている実績があるほうが良いと言われています。
また、副業も相談してOKをもらえました。
研修についての相談や休みの取り方なども大変親身な対応をしてもらっています。
受け入れる体制としては非常に良いのではないかと個人的に感じていますので、とってもオススメです。
住民課のみなさまもとっても親切ですよ^^

現在、町にはぼくを含め3名の協力隊がいますので何かききたいことがいつでも聞いてください。

応募お待ちしております!!
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

協力隊3年目でドキドキ。2016年お世話になりました!(青森県田子町)

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。

2016年も残りわずかですねー
年内の更新は今日で最後になりそうです。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161228_002
雪から顔を出しているにんにく。雪かぶってないと寒いだろうナー(((( ;゚Д゚)))

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161228_001

望遠レンズにして外に出たついでに白鳥さんを撮ろうと、いる地点(田んぼ)付近をウロウロしましたがおらず。。。昨年見た場所にもおらず残念。こまめな確認の不足ですね。
自分、いつも本当に動物との遭遇運が悪いわけですが^^;
(まあ、運のせいにしている時点でダメだと思いますが……)
それで冬のにんにくを撮って帰って来ました。

今年も雪は今のところ控えめ。昨年は極端に雪が少なかった。
春の初めの病気や収穫期に玉割れが多かったのはそれが原因とも言われています。
雪は少ないほうが過ごしやすいですが、いつもと違う天候だとスキー場がオープンできなかったり、にんにくに影響が出てしまいます。今年は例年通りにいけばいいなあ。

協力隊も3年目に入ってもう3ヶ月が経とうとしております。来年の10月にはしっかりと定住できるように足場固めをしていかなくてはいけないですが、正直まだまだ。。。
ドキドキというかガクブルですね~困った困った(´ェ`;)三(;´ェ`)
田子町に定住して新規就農する予定でいますが、農地の確保など課題が山積みです。自分は課題をひとつづつ潰していくために、さまざまお願いや腹を割って話しをしていく必要があります。まずはそのための事業プランだと思います。

それにしても地域おこし協力隊の3年という期間は短いですねぇ~
期間中にはっきりと目に見えた偉大な地域おこしというのは正直難しいでしょう。実際はその期間に自分おこしをして定住して継続的に活動をしていくスタイルにもっていくのが理想ですが、その時行っているもの(協力隊としてのミッション)がそれとリンクしておらず、別の活動となるならば忙しい(充実ともいう)毎日になります。

まあ、これは自分のように定住を前提とした話。
最近は協力隊という経験を生かして次に進むこともできるようです。もう募集が終了しましたが、佐賀県では県職員として地域おこし協力隊経験者の採用を行っていましたし、協力隊終了後は別の地域で協力隊という方もおられます。任期のうちに成果や経験を積むことが次にも繋がります。
就職活動の言葉で言えば、地域おこし協力隊は安部総理のおかげで募集も潤沢にあり売り手市場。地方移住を考えている方にはおすすめの制度です。
IMG_5881.jpg
IMG_5879.jpg
東京有楽町のふるさと回帰センターのチラシにはかなり多くの『地域おこし協力隊募集』の文字が目につきました。

まずは必ず募集する前には自治体の担当部署に確認をとりましょう。副業OKかどうかとか、協力隊を採用した実績があるのかとか自分が疑問に思うことはずばずばききましょう。時間があるならば担当者に連絡してその場所に行ってみても良いかもしれません。担当者の対応を確認してみるのも大事だと思います。定住を考えないにしても、移住する場合にはそれなりにお金かかりますからね。。。

青森県の場合田子町の近隣ですと三戸町と五戸町が募集しています。よ? 担当者も知っています~
と、来て欲しい気持ちを多少出してしまいました^^;

これから寒さも厳しくなりますが、お身体を大切にお過ごし下さい~!!
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161228_003
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ABA青森朝日放送「第16回ふるさと自慢わがまちCM大賞」の放送日は1月3日

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161205_006

「第16回ふるさと自慢わがまちCM大賞」審査会放送日のお知らせがきました!
本放送 2017年1月 3日(火)16:00~17:25
再放送 2017年1月21日(土)15:30~16:55
是非ご覧になって下さい。
再放送の日からABA青森朝日放送のyoutube公式CHで見れるようになります。
(CMは2月頭ごろから放送がはじまります)

15621879_569371706584737_8755141523214148750_n.jpg

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

『第16回ふるさと自慢わがまちCM大賞』で田子町が大賞受賞!! 放送は正月三が日頃予定

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。

最近更新が進まない状態^^;でしたが、どんどんと更新していきたい所存です。
11月のトピックまとめは次回からまた続きます。

田子町が『第16回ふるさと自慢わがまちCM大賞』で大賞を受賞しました☆ワ-(ノ。・ω・)八(。・ω・。)八(・ω・。)ノ-ィ!!!

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161205_006

審査会の模様は正月三が日頃、青森朝日放送で放送予定です。
皆さん是非見てください!!!


また、放送日など分かりましたら、ブログにアップしますね!
町の皆様本当に有難うございます。また、年間365本のCMが流れるということで、町がますます元気になればと思っています。

今日の業務は、
今朝はアンテナショップ用の写真を撮りました。
豆しとぎと酒まんじゅうですね。
田子町関地区のおかあさんたちが作っている郷土のお菓子です。
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161206_001
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161206_004
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161206_002
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161206_003

写真を撮る仕事は突発的に入ってきますが、好きな仕事なのでいつでも優先的に行っています(笑)
フォトコンテストの素敵な写真応募もありました。うれしいですね。色々な人の視点ってやっぱり大事だなあと思います。
同じ被写体でもまったく違ったものになりますね^^
豆しとぎは結構撮りづらい部分もありましたが、おいしさが伝わるかなあ……
枝豆の風味が豊かです。お茶が余計に美味しく感じます。
酒まんじゅうはお酒の風味がふわっと。電子レンジでチンしてから食べるととくに美味しいですよ。

午後は町制施行90周年に向けたプロジェクトのお手伝いをするのでその準備をしていました。
これから、東京田子会の写真の整理をします。田子会の写真は後日のブログでアップします。


それと、これ。
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20161206_005
弾帯と猟銃の肩がけストラップです。
しかもナイロンではなく皮製(ノ゚ρ゚)ノ
これで弾をポッケに入れなくて済み、銃は肩にかけて行動できます。
ベテランハンターさんにいただきました(´;д;`)本当にありがとうございます。

さらに、町でいま狩猟の補助事業をスタートさせましたが、昨年取得した人も対象になるとのこと。
ありがたや、ありがたや。
地方では様々な補助事業が始まっています。
移住するときにはそういったものが重要になると思います。住宅、子育てなどはもちろん、どんな事業があるか。
U・Iターン、協力隊になる場合は国、県、自治体それぞれのを見ながら移住の参考にすると良いですね!
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)