つつじもそろそろ終わりですね

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
最近更新が、、、(´・Д・)
協力隊任期もあと数か月終盤も終盤ですので頑張っていきたいところです。

つつじもそろそろ終わりです。
昨日の山頂の様子

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170614_005
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170614_004

つつじは撮るの難しいですはい。
色合いがどうしてもうまく表現されません。
光が当たっていると白っぽくなります。
曇りのほうが撮りやすいかも。
展望台からの眺めはとても良いですよ~
(もう散り始めています)

つつじのレポートブログで書くのもぼくはこれで最後でしょう。
昨年はつつじを見に行って咲いておらずがっかりされた方もおられたでしょう。
今年はその分ではないですが、週末にイベントを開催していました。
もしつつじまつりに来る際はイベントに来るのをメインに是非お願いしたいと思います。
下の写真はタプコプマルシェの様子。
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170614_002

ことしもジュネ(えごま)植えましたが、苗が足りずで、
いろいろトラブってます^^; 昨年の感じで苗作りましたが
今年は寒くて生育が遅く全然足りませんでした。。。
植えた後に雨も降らないので困り気味。。。まあ、お天道さまの機嫌です。しかたない。
本当に苗が小さくて写真だと分からないなあ……
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170614_003


まあ、何事も簡単にはうまくいきません。特に地方で生きていくには強くならないといけません。
うまくいかなくても諦めず歯を食いしばっていかないと。
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170614_001


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

みろくの滝の様子(2017年4月13日現在)と宣伝

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
4月の始まりは5月のようなポカポカした陽気でしたが、今週になって一転非常に寒くなり、
昨夜と本日の午前中は雪が降っていました。(夜は地面が真っ白になるほどでした^^;)
なので今回の写真はやや薄暗いです(´・Д・)」

田子町の景勝地もそろそろお問合せが来る時期になりました。
山のほうなので通れるのかが、皆さん心配なようです。
みろくの滝、四角岳の登山道、蛇王の松の辺りはお問合せが増えてきますね。
中でもみろくの滝は多いので、現状をアップしておきます。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_002
夏坂ダム。冬期はここから先が雪で閉鎖です。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_003
ここはもう雪はありません。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_004
滝へ曲がる(右)場所。奥の道路に関しては除雪が済んでいます。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_005
通れますが、たまに大きめの石が道路にあります。
道路をふさぐ倒木などはありません


田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_006
滝の遊歩道。雪がかなりありますね~

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_007
圧雪なので長靴履いていれば問題なさそうですが、まだ深いですね

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_008
3つの橋も中央部にまだ雪があります。無理していかないほうが良いでしょう。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_009
誰かが行った足跡ありますね。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_010
水量はありますので、これもまた見ごたえありますが。雪が解けてからのほうが良いでしょう。

結論をいいますと、
暖かいようでも4月はまだまだ雪が残っている場所が多いです。
みろくの滝の場合は5月に管理棟に管理人さんがきますのでそれまで待ったほうが
良いです。
蛇王の松はもう通れますが、大型の車両は通行が厳しいでしょう。マイクロバスだとぎりぎり行けます。
四角岳は5月の連休ごろには通れる見通しですが、4月下旬の天気次第です。



後は、宣伝になりますが^^;
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170413_001
唐突に自分のエゴマ油~
弘前市の油屋福六さんにも置いてもらうことになりました^^
身体に良い健康なものをセレクトして置いている場所なので
大変嬉しいです。
国産のものはどんどん品切れになってきたので、是非ともエゴマ油で
皆さまの健康に寄与できればと思います。
福六さんに置いたら、また紹介しますヾ(o´∀`o)ノ
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

じゅね(えごま)味噌でつつけ(青森県田子町)

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_001
「奥さん、えごま油一本いかがですか?」

えごま油ブームが去った! と思っていらっしゃる人がいるかもしれません。えごま油は流行ではなく、体に良いものです。是非積極的に摂ってください。実際に在庫なくなるほど出ていますよ^^ また搾油をお願いしないといけないです。

今日は郷土料理『つつけ』……南部地域(青森県南・二戸市周辺)では『かっけ』と呼ばれていますが、田子町ではつつけと呼びます。
つつけはそば粉や小麦粉を練って薄く延ばし、三角に切ったものです。つつけは豆腐や大根などと一緒に鍋で茹でて、にんにく味噌でいただきます……と、普通はにんにく味噌ですが、にんにくが無い頃はひろっこ(野蒜)をすりおろした味噌、もしくはじゅね味噌(えごま味噌)で食べられていたそうです。

なんと、ここでもじゅね味噌が活躍していました。串餅はじゅね味噌ですが、つつけもそのように食べられていたとは驚き。
そこで、以前から細野地区の幅野さんよりそのうち食べさせてあげると言われていてついに食べることができました!!


田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_002
じゅね(えごま)です。一旦炒ったもの。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_003
すり鉢ですりおろすと香ばしい香りが漂います。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_004
すりおろす幅野さん

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_005
粘り気をもっと出すために水を、味付けは味噌のみ

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_006
様子を撮影する地域おこし協力隊の川名さん。今回はTakko cafeをお借りしました。
※Takko cafeのメニューにつつけはありません。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_007
つつけ。さっとできあがりました。
具材はそばつつけ、麦つつけ、豆腐(木谷豆腐店)、大根のみ。お湯で煮るだけ。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_008
冬場にはたまりませんね。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_009

じゅね味噌は豆腐とよく合うなあと思いました。もちろんつつけも。にんにく味噌やにんにく醤油とは違ったやさしい口当たりで、じゅね独特の風味が広がります。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20170208_010
若宮八幡宮の祠。最近は雪がよく降っています。

冬はつつけやひっつみ、せんべい汁が本当においしいです。こちらにきたら、是非食べて下さいね(^-^)/
話は変わりますが、黒千石大豆探しています。誰か栽培していないかな~???
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

秋。えごまの実がついてきました。(青森県田子町)

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。
田子町もすっかり秋になりましたよ。
最近はなかなか季節の写真が撮れないでいましたのでうれしいですね(*´ω`)

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160921_007
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160921_008
コスモス(田子町原地区)
せせり蝶が止まっています。地味ですが蛾ではなく蝶


田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160921_005
頭を垂れた収穫時期の水稲(田子町相米地区)

9月はCM大賞の制作で他のことは脇においておりました。ようやく青森朝日放送に送りましたので今度はえごまの収穫とにんにく植える準備しないとですね~

えごまの花は9月中旬ごろから散り始め、内側には白い実が生っています。
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160921_002
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160921_003
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160921_004
産毛で見づらいですが、えごまの実は房の中に4つできます。

台風10号でえごまが斜めに傾ぎましたが、問題なさそうです。それよりも今年は刈取りを早めないといけなそうな気配……
葉もだんだんと黄色くなっていっていますし。
実の色は白→灰色→黒へ移行していくと思いますが、早めに刈取りして干さないと刈るときにばらばらと実が落ちて
しまいます。鳥さん大喜びヾ(・∀・)ノですが、わたしは嬉しくありません(笑)
とにかく今年は早めの行動が必要ですなあ。。。

青空教室の展示圃場となっているえごまを見に行くと……
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160921_006

ぼくのよりも進んでいました。
出掛かっているのがあるなど、えごまが灰色に色づき一段階先にいることが分かります。

「にんにくとべごまつり」もあるし、これから本当に忙しくなりそうです。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160921_001
にんにくも準備が遅れています……

なんとか植えていきませんと!! 農作業に忙殺される日が間近です。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

田子町アンテナショップのイベント応援行って参りました!

青森県田子町地域おこし協力隊のつっちーです。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160712_002

にんにくの収穫も終わりました~! 今年は勉強ということで植えまして、乾燥させている最中です。だいぶ小ぶりなもの、大きさとしては満足なものなど様々な状態で収穫されました。
今年も植えたいと思います。種としてものになるかが気になるところ。

にんにくはなかなか難しいですね。育てるのも大変ですし本格的にやるようになれば収穫の機械も準備しないといけないでしょう。値段が高いのも頷けます。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160712_001
えごまもほぼ植え終わりましたが、スペイスがあるので、そこも植えたいなあとは思っていますが、なかなか身体が空かず^^;
この写真を撮ったときよりもだいぶ大きくなりましたね。

さて本題ですが、アンテナショップの応援に行って参りました。
田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160712_007
田子町の生産者の皆さん(ぼくは撮っていましたので写っていませんがw)

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160712_006
たっこ王子。イベントには不可欠です!!

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160712_005
掘りたて生にんにくの試食準備

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160712_003
せんべい汁のおふるまい準備。

田子町地域おこし協力隊つっちーブログ20160712_004
自分のえごま粉末商品も売ってもらっています^^

今年もえごま油を販売したいので、栽培頑張ります。このあたりの経済につながるものはこれからの活動において最優先事項です。定住するためには必要。
やりたいなあ、やってみたら? は数あれど、大事なものからやる。必要なものからやる、私がしっかりと立つためにやる。
これは決してエゴイズムではない。自分が立てないのに他者の支えることできませんから。
足腰3人前くらいにならないといけない。
その他、『青空市場』も見てまいりました。永島敏行さんともお会いできて感無量でした。
今後のアンテナショップの盛り上げに活用できるヒントが見つかった次第です。

場所など問題点や欠点を挙げればきりのないものですが、一番はどのように広めてどう活用するかを考えていきたいところです。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)